"アルミ調塗料、ステンレス調塗料は、プラスティック、木、鉄などさまざまな素材にペイントすることでアルミ色、ステンレス色の質感に見える塗料です。今回はさまざまな材質に実際に塗装してみました。" /> アルミ調、ステンレス調に見える塗料のレビュー
【おもしろ塗装工房】 HOME > 塗料・溶剤 > アルミ・ステンレス調塗料 コツとヒント

アルミ・ステンレス調塗料 コツとヒント

アルミ調塗料

リールに付けるパーツ、ウレタン塗料で焼付塗装してみました。 まず、素材に塗料の乗りをよくするため、ペーパーを当てます。2000#
アルミ調塗料の中にステインのオレンジを少々入れてカラーリングしています。 その後ウレタンクリヤーでコートします。

コツとヒント
アルミ調塗料ペーストの中にステインのグリーンを少々入れてカラーリングします。 写真のようにいろいろなステインを入れて吹くと、塗装分野が一段と広がります。 ちなみにアルミ調塗料にステインのエロー入れるとゴールドに見えるのです。


非常に細かいアルミペーストなので、フーッと息を吹きかけるだけでも↑のように攪拌されます。

【ステンレス調簡単塗装方法】
・ポリやクリヤーなどの上からペーパーを当てます。
・ペーパーの番手によっても、ヘアーラインの出方は違ってきますが、出来れば600#前後。
・ベルトサンダーのようなもので均一にヘアーラインが出るようにペーパーを当てて行きます。
・アルミ調塗料(1液)を吹いていきます。
・乾燥後クリヤー吹き。
・手板写真のようにヘアーラインも綺麗に出ています。ステンレス調の塗装の完成です。

【ステンレス調簡単塗装方法】
・上記のヘアーラインを付けずに、塗装すればアルミ調塗装になります。

お支払い・手数料・発送・返品等につきましては、こちらをご覧下さい。