おもしろ塗装工房本店は職人の技術とアイデアでオリジナルリペイント・一点木工品・塗装用具・塗料を通販でお届けする、塗装のプロショップです。

塗料・溶剤 塗装工具・用品 ZESTオリジナル リペイント 塗装技術 買い物カゴ HOME
【おもしろ塗装工房】 HOME > リペイント > 自動車外装パーツのリペイント・再塗装

自動車外装パーツのリペイント・再塗装 

おもしろ塗装工房は各種製品のリペイント・再塗装を承ります お申込みはこちらから
2005年9月21日開始 10月11日完了!
お客様からのご要望
自動車のリアスポイラーのリペイント
シルバー→ワインレッドカラーへ
お客様から写真をお送りいただきました。
かっこいいですね!
個人的にはフロントフェンダーも同色で塗りたいです。
いつでも声をかけていただければリペイントお請けいたしますよ!
お写真ありがとうございました。

【完成!】2005/10/11


非常に工程数の多い難しい塗装でした。
写真では分りづらいのですが、ゴールドパールが光に反射して
とっても綺麗です。

ありがとうございました。

車のリアスポイラー完成しました。

今日までの工程
1.ペーパーあて#600
2.密着剤吹き
3.乾燥
4.下地白吹き
5.1日乾燥
6.軽くペーパー#1000
7.基本下地色レッド吹き
8.強制乾燥
9.軽く研磨#1000
10.調色パールレッド吹き
11.強制乾燥
12.軽く研磨#1000
13.ウレタンクリヤー吹き
14.強制乾燥

15.#2000水ペーパー
16.クリヤー2回目吹き
17.バフ磨き

【4】2005/9/30




軽くペーパーあてます。#1000   ウレタンクリヤー吹きです。


ウレタンクリヤー吹きです。
#1000で軽くブツ取りします。(写真左下)

ウレタンクリヤーを 10:1:7の割合で吹いていきます。(写真上・右下)

お〜艶が出ると一段と高級感がでますね!

強制乾燥です。

今日までの工程
1.ペーパーあて#600
2.密着剤吹き
3.強制乾燥
4.下地白吹き
5.1日乾燥
6.軽くペーパー#1000
7.基本下地色レッド吹き
8.強制乾燥
9.軽く研磨#1000
10.調色パールレッド吹き
11.強制乾燥
12.軽く研磨#1000
13.ウレタンクリヤー吹き
14.強制乾燥

【3】2005/9/28


専用赤エナメル              ゴールドパールと赤エナメルの調色


調色後はこんな感じの色になります。明治スプレーガン1.5口径で吹いています。


先日基本色エナメル赤を吹きました。
本来なら、先日のエナメル吹きで色を決めてしまうのですが、パール色のため、もう一工程塗装が増えます。^_^;

そのため今日はパール吹きになります。
専用赤エナメルとゴールドパールを
6.5:3.5の割合で調色します。(写真右上)
6.5(ゴールドパール)写真右上
3.5(専用赤エナメル)写真左上
硬化剤と薄め液で希釈します。

先日吹いたパーツに軽くペーパー(#1000)をあて 調色パールを吹いていきます。
(写真右中央)

すべてのパーツを吹き終ったら
強制乾燥です。(写真左下)

お〜いい感じです。

ようやくここまできました。
完成間近です。(^_^)

【2】2005/9/23


 


下地の白エナメルを4点両面吹き乾燥させました。
乾燥後基本色である赤のエナメルを吹いて行きます。

基本色となる色なので、慎重に確実に色ムラを確認しながら吹いていきます。

1日乾燥させ写真下のような基本色赤になります。
まだまだ続きます。
道のりは長いです。

ここまでの塗装工程
1.ペーパーあて#600
2.密着剤吹き
3.1日乾燥
4.下地白吹き
5.1日乾燥
6.軽くペーパー#1000
7.基本下地色レッド吹き
8.1日乾燥(写真左下)

 

【1】2005/9/21

今日からリアスポイラー4点のリペイントです。
リアスポイラーの密着を良くするために、ペーパー#600当て
(写真左上)
しっかりとチリ払いした後、密着剤を吹いていきます。(写真右上)
1日乾燥させた後、下地色のエナメル白を裏表吹いていきます。
(写真右下)
塗装は下地をおろそかにすると、仕上げに影響します。
しっかりと、下地処理を行います。





スプレーガンの吹き方の基本は30cmのもから放して吹きます。
私自信はは20cm〜25cm位放して吹いていますが、失敗すると、垂れたり、色ムラの原因になります。一般の方は基本30cm前後でで吹いてみてください。

 
(有)ゼスト  〒421-1221 静岡県静岡市葵区牧ケ谷2084 tel.054-276-0222 fax.054-276-0223 【工房のご紹介