【おもしろ塗装工房】 HOME > 塗装技術 > 【リペイント】再塗装|スノボー(パールホワイト)再塗装
【リペイント】再塗装 スノボーリペア

スノーボードの再塗装

お客様の要望

スノボーをパールホワイトで塗装して欲しい。

■スノーボードの再塗装 NO.1  2009/2/25


マスキング中

小口もマスキング

 今日からスノボースタートです。
パールホワイトが希望とのこと。
イメージガラッと変わると思いますよ!


まずは、塗装しない箇所のマスキング。(写真左)

個口もしっかりとマスキングします。
塗装は下地処理を怠ると、仕上がりに影響します。

■スノーボードの再塗装 NO.2 2009/2/27


ベルト研磨中

両端もミニサンダーで・・・
ベルトサンダーを掛けて、しっかりとトップコートを剥離して行きます。トップコート削るの意外と大変!!
#220でバリバリ研磨
(写真左)

ベルトのあたらない両端部分は、ミニサンダーで研磨(写真右)
最後にペーパー脚をなくすため、#600で木地調整

これで下地処理はバッチリっす。

■スノーボードの再塗装 NO.3 2009/3/2



ビス穴もダボで埋め込み、塗料が入らないように・・・

さ〜下地のウレタンホワイト吹きです。
(写真左)

10:1タイプのウレタン塗料はしなり(粘りに)強いタイプの塗料です。
それでいて硬度はある(H〜2H)ので、スノボーなどのしなりが入る素材には適した塗料といえます。
 

■スノボー(ブラックメタリック)の再塗装 NO.4  2009/3/6





先日吹いたウレタンホワイトが乾燥したので
今日はホワイトパール(写真右)を吹いていきます。
ウレタンクリヤーの中にパール粉ホワイトを
混ぜて吹きます。

■スノーボードの再塗装 NO.5  2009/3/9





パールを吹くとこんな感じ
あまり写真ではパールの上品な感じをお見せできないのが、残念です。

トップコートはウレタンクリヤー2回吹きです。
(写真左)

1回目クリヤーを乾燥させた後、2回目を吹いていきます。

■スノーボードの再塗装 NO.6  2009/3/16


最終工程のバフ磨きをし-て完成!!

パールの上品さが写真では分からない^_^;
残念です。

○○さま 大変お待たせいたしました。