【おもしろ塗装工房】 HOME > 塗装技術 > 【リペイント】再塗装|スキー板(オレンジパール)の再塗装
【リペイント】再塗装 スキー板リペア

スキー板の再塗装

お客様の要望

貴社ホームページのハーレーのタンク(オレンジゴールド)と同じ色で塗装希望!

■スキー板の再塗装 NO.1  2009/12/7

 
短い板ですね〜今はこんな短い板が流行ってんのかな?

 

HPに掲載されているハーレーのオレンジゴールド色と同じ色で板を塗って欲しいとのこと。
確かにハーレーのオレンジゴールド超かっこよかったんだよね!
完成写真撮るの忘れてたんだけどね・・・^_^;

まずはフロント部分のパーツを取り外し。(写真右上)
マスキングです。 (写真左下)

まずは下地処理をきちんとしないと!

いよいよリペイントスタートです。

■スキー板の再塗装 NO.2 2009/10/29

マスキングが終わり、今日は下地処理を行います。
板のトップコートをバリバリ研磨していきます。
(写真左上)
#180ともかく荒いペーパーで研磨していきます。
(写真右上)

トップコートを研磨した後、今度は#320で表面を均します。((写真左下)
これで、表面が綺麗に足付けされました。
まずは足付け終了〜

次はベースとなるウレタンオレンジ吹きです。
一度では下地が隠蔽しないので、
ウレタンを吹いた後、乾燥させもう一度ウレタンオレンジを吹いて行きます。
実は一度にたっぷり吹いて隠蔽させるより、面倒ですが
一旦乾燥させて、新たにウレタンを吹いたほうが隠蔽するんです。

 
#180でバリバリ研磨中     業務用#180ロールペーパー  
 
#320で均します。     そして一回目ウレタンオレンジ

■スキー板の再塗装 NO.3 2009/12/17


 
ウレタンクリヤーにパール粉混ぜて・・・

ゴールドパールが良い味だしてるね!

15日ウレタンオレンジを2回目吹きしっかりと隠蔽させました。

今日はゴールドパール吹き
ウレタンクリヤーにゴールドパールを適量混合させ
(写真左上)
カラーリングしていきます。(写真右上)

ヤバっ! 超ヤバっ! オレンジゴールドは情熱の カラー、個人的には大好きなカラーです。
作業中なぜかニヤけてしまう・・・

写真にはあまりはっきりと写っていませんが良い色出ています。

マジヤバいっす!

カラーリング後ウレタンクリヤー1回目を吹きます。
次回は2回目クリヤー吹きです。

完成間近!

■スキー板の再塗装 NO.4  2009/12/18

今日は最終クリヤー吹きです。
その前に#1000で研磨です。(写真左上)
一回目でも綺麗に吹けているので、
ちょっともったいない気もしますが
そこはグット抑えてもう一回!!

二回目クリヤー吹きです。
終了〜(写真右上)

いいぞ〜 キレイすぎ言葉なし・・・ (^^)v


これで塗装の工程は終了です。
土日じっくり乾燥させ。
休み明け磨きで終了となります。

 
#1000で水研ぎ         2回目クリヤー吹き直後

ゴールドパールが、とっても上品な良い輝きを演出しています。

■スキー板の再塗装 NO.5  2009/12/25

  

 

 

ウレタンクリヤーを完全乾燥させ、
磨きに入ります。
(写真左上)

完成〜

オレンジとゴールドがとっても綺麗です。
ゴールドパールが写真では綺麗に出ていませんが。角度を変えてみると、ゴールドパールが取っても綺麗に演出されています。
(写真右)
クリヤーも2回吹くことで、塗幕の保護と
高級感あふれる艶を演出できます。
(写真左下・右)


○○さま 大変お待たせいたしました。
これで今シーズンの初スキーに間に合いました。
この板を履いてかっこよく滑っちゃってください!

ありがとうございました。