【おもしろ塗装工房】 HOME > 塗装技術 > 【リペイント】再塗装|スノボー(ブラック)の再塗装
【リペイント】再塗装

スノボー(ブラック)の再塗装

お客様の要望

DN−10の通常ウレタンブラックでけっこうです。 ステッカーを貼って、クリヤーを吹いて欲しい。

■スノボー(ブラック)の再塗装 NO.1   2010/6/4

 
 
 
マスキング中       研磨中#240〜#600 

スノボーの塗装依頼です。
写真上のメーカーロゴを残したいとのこと。
ブラック塗装後ロゴシールを貼り、
クリヤー吹いてコートしていきます。

DN-10とは「日本塗料工業会」から出している基本の色見本番号になります。通常はこの見本帳を元に各塗料メーカーは調色していきますので、 このように色部番で支持していただくと
スムーズに作業が進みます。


乞うご期待!!

■スノボー(ブラック)の再塗装 NO.2 2010/6/8

トップコートをベルトサンダーで研磨してので
今日は密着剤を塗布します。(写真右)

30分ほど乾燥させ、ウレタンブラックを吹いて行きます。
吹いているウレタンブラックは、10:1タイプで
シナリに強いタイプのウレタンを使用しています。

10:1:7の割合で希釈して吹いています。
(写真下)
 

 密着剤(プライマー)を吹いています。
  研磨後のスノボー    密着剤吹き中
ウレタンブラックを吹いています
ウレタンブラック吹き中 

■スノボー(ブラック)の再塗装 NO.3 2010/6/11


シール位置決め シール貼り
マスキングで位置決め      シール貼り
 
いいね〜こんな感じ     #2000足付けして・・・・

ウレタンブラックをじっくり乾燥させたので
今日はシール貼りです。

指定された場所にまずはマスキングシールを貼って位置決めします。(写真左上)

その後は支給されたシールを貼って行きます。
(写真右上)

いいね〜ブラックカラーにロゴが映えてます。

■スノボー(ブラック)の再塗装 NO.4  2010/6/14

  一回目のクリヤー吹きです。
10:1:7の混合でウレタンクリヤーを吹いて行きます。
スプレーガンは FINER14

これからは数回クリヤーを吹いて完成となります。

 ウレタンクリヤー吹き
ロゴがかっこいいね!    ウレタンクリヤー吹き 

■スノボー(ブラック)の再塗装 NO.5  2010/6/21

#2000 研磨中 

クリヤー吹き今日で3回目です。
ある程度トップコートを吹かないと
擦り傷などですぐに削れちゃう・・・
特にスキーやスノボーなんぞは、エッジが鋭いからね!

左のような作業を3回ほど繰り返しました。

意外と神経使うんだな・・・

 

■スノボー(ブラック)の再塗装 NO.6  2010/6/24

ひたすら乾燥室で乾燥させるんだな・・・

磨きを行いたいのですが、3回ほどクリヤーを吹いているので乾燥が遅くなっているのです。

なので、一週間ぐらいはじっくり乾燥させる予定!

 

スノボー乾燥中

■スノボー(ブラック)の再塗装 NO.7  2010/7/7

バフ掛け中 
まずは、中目からバフ掛けします。
仕上げコンパウンドで磨き中 

スノボー完成〜

一週間ほど経って磨きを始めたのですが、何度もクリヤーを吹きかけたせいか、若干まだ乾燥していない様子だったので
もう一度じっくり乾燥させました。


よ〜しこれなら完璧!!
今から磨きに入ります。

最初は中目で・・・(写真左上)
続いて、 細め→仕上げと進んでいきます。


いいね〜
イイ艶が出ました!

完成〜(写真下)

写真を撮ると反射してバックが映り込んじゃうんで
あまりパットした写真ではありませんが
最高の仕上がりになりました。

○○さま、大変お待たせいたしました。

冬までにはまだ早いですが、じっくりイメージトレーニングしておいてくださいね!

ご依頼ありがとうございました。