【おもしろ塗装工房】 HOME > 塗装技術 > 【リペイント】再塗装|ダイニングテーブルリペイントの再塗装
【リペイント】再塗装

ダイニングテーブルリペイントの再塗装

お客様の要望

木工屋さんで作ってもらったダイニングテーブルとドアを、見本の色に塗って欲しい。(艶出しUV塗装で・・・)

■ダイニングテーブルリペイントの再塗装 NO.1  2010/4/3

 
ドアのパーツ               ダイニングテーブル          

 

素材はメープル杢で作ってあります。

■ダイニングテーブルリペイントの再塗装 NO.2 2010/4/5

こんな色で塗って欲しいとのこと。(写真左)
まずはワイピング
顔料の白と少々の黒を混ぜ
ねずみ色に・・・(写真右)

そしてワイピングを刷毛で塗っていきます。 
             

 

  


■ダイニングテーブルリペイントの再塗装 NO.3  2010/4/13

 
ポリサン吹き付け中

 

 色止めのシーラーを塗った後、ポリサンを吹き付けます。
ポリサンはピアノ塗装や高級家具・仏壇塗装などに使われる塗料で
最近は、臭いがきついことや、硬化する際に熱を持つということで
危険などが理由で、塗装屋さんでは敬遠されがちの塗料ですが、
やっぱり仕上がり重視ということで、
ポリサンを使います。

興味のある方は一度お問い合わせください。

■ダイニングテーブルリペイントの再塗装 NO.4  2010/4/20


じっくり乾燥後、ベルトサンダーで研磨していきます。
#400〜#600〜#800
この工程は吹いた面(ポリサン)の凸凹をなくすためと、UVクリヤーの密着を良くするための工程です。(写真上)

途中工程の写真を撮り忘れてしまいましたが、
この後、ウレタンクリヤーに顔料のホワイトと若干のステイン黒を混合させてカラーリングしています。

乾燥後UVクリヤー吹きをしています。
10〜20分程度溶剤を飛ばした後
UV照射機で照射!


10分ほど照射させ完全に硬化させた後、磨きに入ります。
まずはベルトサンダー#800でブツなどを軽く研磨していきます。その後コンパウンドで磨きに入ります。
(写真下)
荒目・中目・細め・仕上げの4種類のコンパウンドを順番に掛けていきます。

磨きは神経使います!^_^;

 

 
ベルトサンダー研磨中!

磨き中!

■ダイニングテーブルリペイントの再塗装 NO.5  2010/4/28


 
ダイニングテーブル
 
ドアの写真

 

先日お客様から、テーブルとドアの写真をいただきました。

ん〜努力した甲斐が
ありました。
綺麗に仕上がっています。
テーブルもドアもピッカピカですね!


○○さま、お写真ありがとうございました。
テーブル傷つけないように大事に使ってくださいね!(笑)

あそうそうUV塗装なんでそんなに気を使わなくてもイイです。