おもしろ塗装工房は各種製品のリペイント・再塗装、塗装用具販売のプロショップです。

塗料・溶剤 塗装工具・用品 ZESTオリジナル リペイント 塗装技術 HOME
 
2005|2006|20072008

 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/12/17

 

トラウトキング選手権瑞浪編
 
「所長」こと久保浩一さんとツーショット 
  
  緊張の一瞬!!サドンデス
 
  サドンデス一投目で決めた瞬間 
 
       ジュニア賞 
 
  代悟7位入賞エキスパート部門へ       

岐阜県瑞浪フィッシングパークでトラウトキング選手権が行われました。

当初、瑞浪は「トップでガンガン手返し勝負!」と聞いていたのですが、
前日のプラをしてみると、ん〜渋い。
トップではまったく反応が無い!トップでの勝負に見切りをつけ、
ボトム中心レインボー狙いに切り替え、 明日のトラキンに望みます。

大会当日 <大会参加人数 134名>
天気は晴れ、コンデションよし!クジ運よし、
代悟と私共にA組みからのスタートとなりました。

私<釣果>
一回戦 7匹   ニ回戦 0匹
三回戦 4匹   四回戦 1匹
      
トータル 12匹   結果16位

代悟<釣果 >
一回戦 3匹   ニ回戦 4匹
三回戦 6匹   四回戦 3匹

トータル 16匹 「ジュニア賞」 「7位入賞」サドンデス早掛けによる
ジュニア賞とエキスパート部門参戦資格獲得!

トラキンスタッフの方から、「16匹、同匹数でサドンデス早掛け勝負です。」って聞いた時は、正直どうかな?と思ったのですが、
代悟曰く、「今日は絶対勝つ!」って自信に満ちた顔をして自慢げに言い切りました。彼に迷いはなかったようです。
一番自信のあるルアーで勝負するって言い切っていましたし・・・
今日の代悟なら入賞するなって直感しました。

サドンデスでは多少の緊張感はあっと思いますが、彼の名言どおり、
第一投目で、いきなりヒットさせ勝負あり!!
キャッチした瞬間は正直私も代悟も涙うるうるでした。


すごい!すごすぎる。メンタル面でも代悟に負けてしまっている。
来年からは、私はビギナーズ・代悟はエキスパート戦と離れ離れでの対戦です。
来年は代悟もエキスパートたちの技術を痛感することでしょう。なかなか経験出来ることではないので、皆さんの胸を借りるつもりで、悔いの無いよう、戦ってもらいたいです。
今まで教えていただいた方々に感謝です。

2月の東山湖戦は私のみのエントリー
ん〜寂しいやら、うれしいやら、ちょっと複雑な気持ちです・・・

 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/11/21

 

始まりましたトラウトキング選手権
   
  大会中は、間隔が狭かった〜       鵜沼さんと優勝記念撮影 
 

今年も始まりました。トラウトキング選手権
今年は広島のフィッシングレイク高宮からスタートします。
11月19日
今年は50数名の少々少なめエントリーだったようです。周りを見ると良く見る管釣りの、つわものばかりです。ビギナーズ部門とはいえ、ん〜上位入賞は難しいかも・・・
結果は私は上位入賞どころか、平凡な結果・・・(ToT)
代悟はジュニアの部で優勝!

なんだか最近奴にやられっぱなしだな〜
しか〜し12月9はイシグロカップ決勝戦親子で出場します。
今回は奴には負けられません。
首を洗って待ってろ!!「代悟」


 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/11/3

 

浜名湖サヨリ
  
   朝日に映えるオヤジ・・・である        チンタ(黒鯛稚魚) 
 
サヨリの写真撮るの忘れた!

11月3日、サヨリ釣りの師匠(さづか氏)に誘われ、浜名湖のサヨリ釣りに行ってきました。
今日は、天気はイイし暖かいし・・無風だし、絶好の釣り日和でした。
しか〜し サヨリは風が出ないと釣れない魚らしく・・・午前中まったくアタリなし。

午後からは、潮向きも変わり、風も出て来たためか、サヨリが掛かり始めました。
浮きの向こうでサヨリが跳ねるのです(^_^)
面白いです!ルアーで云うとフライ釣りに似ている感じ!見て釣るって感じかな
釣ってよし食べてよし!サヨリって最高〜

釣果:二人でサヨリ10匹・チンタ多数
仕掛け:「さずかスペシャル」素人には良くわかりませんが、スペシャル浮きで、良く釣れました。(^_^)
ロッド:トラウト6ft

 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/10/29

 

三保沖イナダ入れ食い!!
  
     いい型のイナダです。          抜き上げ5秒前! 
 
クーラー入りきれずその辺に・・・      シイラ君もついでにヒット!!
 
    イナダ食い食い                私も一匹釣ってポーズ!

三保で真鯛、イナダが釣れていると聞き
早速代悟と、ルアーで挑戦!

鯛場にはすでに、20〜30の船団が集結していました。
流石に釣れているんだな。最近の三保は良い情報は聞かないのですが、本当はどうなんでしょう?とちょっと不安に思いながら、ジギング開始。

周りの船はちらほら、釣れている様子ですが、ルアーにはまったく、当たりなし・・・
やはり、コマセに着いた魚は、ルアーには反応しないのかな(ー_ー)!!

鯛場をあきらめて、他のポイントへ移動しようと針路を西へ向け、船を走らせてしばらくすると、魚探に真っ赤な反応が!

試しにやってみるか!
ジグを落とし一シャクリでいきなりガツン!
ヒット〜!これは間違いなくイナダの引きである。周りに船がいないようなので、私もジギング開始。いきなりヒット!
それからは、怒涛のごとく釣れまくる。
二人で喜びの雄叫び!うぉ〜ぉ〜!」
釣れるは釣れる。
2時間ほど面白いほど釣れまくりました。
クーラーにも入りきれず、途中からはすべてリリース。あ〜楽しかった!

釣果:二人で多分40匹以上は釣ったかな
ルアー:70g〜90gジャークスライダーなど・・
ライン:2ポンドPE・リーダーフロロ8号2ヒロ
ロッド:安物ロッド

 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/10/23

 

瀬の海  カツオ・キメジ祭り!!
  

  スマ・本カツオ・キメジ・メジ           朝焼けが美しかった・・・

釣行中、釣りに集中し写真撮るのを忘れてしまいました・・・(^^ゞ 


田子の浦港(山浩丸さん)から出船
今日は、カツオ・メジが瀬の海で釣れているとの事。

ここ数日パッとしない情報ばかりだったので、まぁ、1本釣れればいっか
そんな気持ちでの乗船でした。

しか〜し瀬の海へ着いたとたん
ナブラバリバリ、あっちを見ても、こっちを見ても鳥山!
気合十分、野生の血が騒ぎはじめます。

釣果というと、私と代悟はあまりパッとしませんでしたが、船長や周りの人は入れ食いお祭り状態。後ろの方は超特大のクーラー入りきれず、他の人に配っておりました・・・(^_^;)
ん〜シャクリ方に問題あるのか???
次に課題が残る釣行であった。
今日はカツオのヅケ炙り!美味しかった〜

 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/9/10

 

ヨットクルージング
  

      風の音・・・              波の音・・・
 

 
  

 

友人にヨットクルージングに誘われました。
興味津々
代悟と友人の4人で駿河湾のクルージングへと出かけました。
ヨットって、エンジン切ると、風と波の音しか聞こえないのですよ!
自然の音・・・

レジャーボートもいいですが、
ヨットもまた一味違っていいですな〜


なんだかはまりそうです・・・

 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/9/9

 

三保のイナダ
 

     いきなりヒット!            見事なイナダ、ゲットです!

連日の台風により、週末は海に出られず。ウズウズしていました。
今週のお休みも沖に出れそうにないので 、自宅でルアーでも作ろうと、
朝から代悟と、ルアー作りに勢を出していると、職人さんがひょっこり遊びに来ました。
「おい!今日の朝方、三保でイナダが入れ食ったみたいぞ!」
私「えっ!!うそ〜。だって今日台風で海荒れてるっしょ?」
小塚さん「三保は荒れていないようだぞ!」

代悟と顔を見合わせる・・(^_^)v
考えていることは一緒である・・・
作業そっちのけで、釣行準備に取り掛かる。
5分ほどで準備を済ませ、昼飯も食わずに車に乗り込む。
現地へ付くと、いるいる!たくさんの人がサーフ一杯に広がっているぞ。

「わぉーみんな入れ食ってる〜」
あっちでこっちでもすごいことになっている。

その後は代悟も私も、入れ食い状態が続きました。
イナダって良く引くから面白いですね〜

<使用ルアー>
ジャクソン 28g 鰯カラー
名前わからず・・

安いジグすべて入れ食いでした。
釣れる時は何でも釣れるちゅうことですね!

但し、40g程度のジグを「カットビ」させないと、ヒット率は落ちていました。

 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/7/29

 

初めてのシイラゲーム
 

ものすごい鳥山、サバが鰯を食い上げています。

シイラとファイト中(^_^)         夢でも釣れなかったシイラを初ゲット!!

満面の笑み!!(^_^)           メーターオーバーのシイラです。
親父はというと、何度かヒットする物のバラシ連発!(^^ゞ
結果シイラは・・・・
近日、自作ルアーテスト釣行により、リベンジ決定!



自作ルアーでサバゲット!!

自作ルアー(鰯カラー)でサバ爆釣!

シイラ2匹目ヒット〜!!

 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/6/11

 

渓流初夏編
 

愛車木目モンキーは最終地点へ     トラウトチューン(ピンク)アマゴ
 
Dコンタクト  岩魚             良形アマゴ 朱点がとっても綺麗です
 
堰堤の淵、大型アマゴが・・・         堰堤淵際(トゥイッチ)で岩魚ゲット

井川の本流へ初夏の渓流釣りへ
行ってきました。
軽トラの荷台に愛車モンキーを積み込んでの
釣行です。
今日は、雨の後なので、川の状態は笹にごり
最高の条件です。

瀬にはまだ、出ていないようでしたが、淵や本流筋どこを流しても、アマゴが追っかけてきます。
魚も前回釣行より大きくなっているようです。

代悟と私合わせて、合計9本バラシ多数
とっても充実した、釣行になりました。

釣りって楽しいですね〜

追伸
私の時代は渓流釣りというと、前の晩からポイント取りして、周りに車や釣り人が入山していないか確認してから、釣りを始めたものですが、 今は、私たちがいるのを知っていて、平気で追い抜いて釣りをして行く人がいるんですね。(ーー;)
今の渓流釣りマナーってそういうの、あり?
なのかな〜
当然抜かれてからは、まったく魚の反応はなくなってしまいました。
まっ釣れたからいっか!


 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/5/18

 

ルアービルディング
 

ウッドは桐材を仕様             私の自信作(キスカラー)

 
ウッドの良さをそのまま活かしました    代悟の自信作(鰯カラー)

シーバス用のウッドミノーを作ってみました。
ルアー教室に通い1ヶ月ほど掛けて、じっくり完成させたミノーです。
初めてのルアー作りで、これだけのクオリティーの高いルアーができたので
自分でもビックリ!大満足です!!

実釣テスト待ち遠しいです。




使うのがもったいないぞ・・・(^^ゞ

 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/5/18

 

サーフからの鱸



 


三保のサーフからサバが、まだまだ釣れているとのこと。
釣りバカ親子は、18日朝4:30仕事前に、ちょっくら、サバを狙いに行きました。
いつものポイントには、結構な人が・・・
しかし、周りを見てもあまり釣れていないようす。
早々に見切りを付けて、ちょっと西側へ移動。

周りでは鳥も低空飛行で波打ち際で旋回しています。
んっちょっといい感じじゃん!
28gピンクのジグをフルキャストして、テンションフォールさせます。
しかし、ヒット無し。 サバの気配がない・・・
今日は釣れる気がしないな〜
なんてちょっとやる気を無くしていた矢先
ガツン!!とルアーをひったくるようなアタリ
「きた〜代悟!サバが来たよ、なかなかいい引きしてるぜ!」
んっ?なかなか寄って来ない。
サバにしては結構な引きだな!
波打ち際までよせてきて、ようやくシーバスと気づく!!
ゲゲッ シーバスじゃん!いきなりテンション急上昇。
65cmの美味しそうなシーバスです。
確かに私はここ数年シーバスを釣ったことが無かったのだ。何のアタリか分らなかったわけである。

昼食はお弁当の他にスズキの刺身で美味しく頂きました。スズキって本当に美味しいね。(^_^)

 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/5/17

 

本栖湖

 
ベイトリール(カルカッタ)で釣った虹鱒。 スプーン13g(スミス)ヒレピンでした。
 
風景をバックに・・カメラを構えたら、いきなりヒット!!お主やるな〜(写真左下)

AM10:30 本栖湖

ちょっと固めのトラウトロットで、9gのスプーンを投げる。リールはエメラルダス(PE1号)ナイロン1号リーダー1メートル。
ちょっとバランス悪いが9gのスプーン、飛ぶ飛ぶ。気持ち良いほど飛びます。
数等キャストするといきなりヒット!!あ・・・バラシ・・・(ToT)
同じポンイトへキャスト。またまたヒット!今度は無事ランディング。
お〜綺麗だ!
今日は、私に釣りの神様が微笑んでいるようである(^_^)
開始早々、 代悟にはヒットなし・・・
ウッシッシ〜今日は奴に差をつけてやる(^_^)v
と密かに代悟との対抗意識バリバリの私である、 アタリはある。連続ヒットである
本栖湖の虹鱒は良く引くし、ネイティブに近いのでとっても綺麗です。

きたッ 代悟も負けじとヒット!!
数回のジャンプでバラシ・・・(^_^)
またヒット!バラシ!今日はすごい活性が高いぞ。連続ヒットだ、超面白い

周りには、フライの人が多数いましたが、いまいちアタリの無いようす。
今日はスプーンに軍配あり。かな?


5月14日AM5時 自宅を出発!
興津川河口へシーバス狙い。
数人の人がすでにポンイントを叩いていたため、10分ほどキャストして、すぐにあきらめました。あまり釣れる気がしない・・・(^_^;)

AM8時 富士五湖周辺(田貫湖)
ものすごい霧と小雨でなんだか雰囲気のある、
「いかにも・・・」といったスチエーションである。
しかし、6.5インチ・3インチグラブ・クランク・スピナーベイト
すべて試してみるが、反応が悪い・・・
スポーニング後ってそんなに渋いのかな?
それとも、単に下手なだけ・・・?
さっさと見切りつけ、本栖湖へ



今日の釣果

興津川河口  ノーフィッシュ
田貫湖     ノーフィッシュ
田貫湖近く川 ノーフィッシュ

本栖湖 ニジマス30〜40cm
私   4匹 アタリ多数バラシ5回以上
代悟 3匹 アタリ多数バラシ5回以上

夕方PM6時
三保サーフから 28gジグ サバ40cm 5本

 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/5/4

 

渓流

今日は淵でのアタックが多かった

代悟に良型アマゴヒット!(トラウトチューン:赤金)

長島ダムにて・・・


ゴールデンウィーク真只中、どこもかしこも渋滞・渋滞・渋滞・・・
あ〜どこへ行っても渋滞だ〜
<東山湖>
3日午前10時に出発して、いざ東山湖(管釣り)へ
静岡から清水に抜けるまでに、渋滞にはまり、1時間半(ーー;)
東山湖へは、約3時間半、3時間半ですよ!!(ToT)通常1時間
連休は遠出をしてはいけないと、つくづく感じた一日でした。釣果というと、これもまたパッとせず。代悟35匹 私20匹でした。
<井川渓流>
4日 朝5時に起床、軽トラに愛車モンキーを積み込み、大井川上流(井川)へ渓流釣りに出かけます。今日は山道もス〜イスイ、気分は快調、アクセル全回って感じ!昨日と、うって変わって1時間半ほどで現地到着。お〜早く着いたぞ。
今日はアマゴの里3km程下流のポイントからスタート予定。
車を止めた尾根から20分ほど山を下り、ポイントへ到着。
早速タックルの準備に取り掛かる。
あっ!えっ〜!ゲゲッ!うっそ〜ロットが折れているぞ
しんじらんない!うっそだろ〜パックロットの穂先が折れている〜
買ってまだ一回しか使っていないロットだぞ・・・(ToT)・・・
数分沈黙・・・

そうだ!車に、もう一本予備のロットがあったはず!
しか〜し「ゲッ」、ここは尾根から20分も下った川原である。今日はあきらめて代悟のロット1本で釣りをするかな。
代悟:「僕ついて行ってあげるから予備のロット取りに行こ!」
クゥ〜なんとありがたい言葉・・・
決死の覚悟で、尾根(車)まで20分掛けてロットを取りに行く・・・
なんやかんやで、往復80分の山道を1往復半もしてしまった(^_^;)参った参った
釣りをする前に、もうくたくたである。
釣果というと、うって変って活性が高く、ルアーを狂ったかのように追ってくる。
いいねいいね〜先ほどの疲れも吹っ飛ぶほどの魚の活性である。
ジャクソンの「トラウトチューン・ピンク」をトゥイッチさせながら引いてくると
2〜3匹のアマゴがミノーにバイトしてくるぞ!(写真左上から2番目)良型でしょ!
今日は淵に魚がついているようだ。
淵をおもに攻めまくり、アマゴ・岩魚を次々にバイトさせる。

昨日今日といろいろハプニングがありましたが、結果オーライ(^_^)
アマゴ・岩魚合わせて6匹!バラシも多数!大満足の釣行でした!

残された連休ブラックバス?真鯛?どちらに行こうかな。



釣りは準備から・・・

私にヒット!
(流れに負けないトラウトチューン:ピンク)

5月4日はアマゴの里で釣り大会だった。

今日は活性が高いぞ!(コンタクト黒銀)

流れ込みの際で良型岩魚ヒット
(トラウトチューン:ピンク)

長島ダムで一休み。

 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/3/23

 

渓流

3月の渓流解禁により、井川上流部へアマゴ・岩魚釣りに行きました。
静岡から2時間ほどかけて山道を走り井川(大井川水系)での釣りです。
尾根から山を下りポイントに到着。
渓流は景色もいいし、空気も綺麗だし、アドレナリンがびんびん出ています。
釣友は先に釣り上がるため、しばらくの間私たちは下流を攻めて時間差で釣り上がります。
釣友はえさ釣り(川虫)での釣り(写真左)6.1メートルの竿!長いですね〜
私と代悟はルアー(5.5センチミノー)
私(ジャクソン:トラウトチューン ピンク)
代悟(Dコンタクト黒シルバー) でのスタートです。
川の状態はとっても良いのですがなかなか魚の姿が見えません。(ToT)
淵を流しても、瀬を流しても全然駄目!魚がルアーを追ってこないのです。
魚がいないのかな〜?
なぜなんだろう?ルアーの動き(トゥイッチ)は私が魚なら必ず食いついてしまう程の良い動きなのです。ん〜なぜだ!!
手水温は6度前後でしょうか?非常に冷たい感じです。
4時間ほど釣り上がったのですが、魚の姿を見たのは1回だけ!
それも、ゆっくり追いかけてくる程度でした。
今の時期は「淵」だと思うのですが、ここぞ!というポイントでも魚は顔を出してくれません。(ToT)
腕が悪いのか?それとも魚がいないのか?それとも食いが渋いのか?
上流部で先に釣り終わっていた、友人も今日は小さなアマゴ1匹のみだったそうです。「ん〜渋いね!」だって!
やっぱり。今日は「水温が低すぎて、魚の活性が低かった」と自分なりに水温のせい にして納得した一日でした。

釣果:代悟共に 0匹   4月後半リベンジします・・・





途中カップラーを食べる。
渓流で食べる食事は上手い!!
何を食べても上手いです。(^_^)v

釣りって、楽しいですね!

 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/2/19

 

トラウトキング選手権(東山湖)

トラウトキングビギナーズ大会が東山湖で行われました。
今大会は230名ほどのエントリーである。
快晴ではないが、まずまずの天候に恵まれ、
コンデションも良いようである。(^_^)
AM6時受付開始
代悟はA組59前半「東ワンド」からのスタート
私はB組45番後半「フェラーリ」からのスタートです。
<私1回戦20分>
「フェラーリ」での釣り座となりました。周りでは表層でヒットさせているようなので、私も レイブ1.5gカラシで表層を攻める。
何とかヒットさせるも、よく分らないうちに、1回戦終ってしまった。
釣果2匹
<代悟1回戦20分>
前半1回戦最初の10分間、なにも釣れていないようである。
表層で釣れないようなので、ボトム釣りへ作戦変更。
いきなりヒット!おっ連続ヒットさせているぞ!
釣果4本
<私2回戦20分>
「桟橋左」ここでも表層なのか、中層なのか、ボトムなのか、なんだかパターンをつかめきれず・・・^_^;
釣果2匹
<代悟2回戦20分>
前半2回戦桟橋左での釣り座でした。
私の場所からは代悟を確認すること出来ず。
釣果4本
<私3回戦20分>
午後に入り魚の活性も上がり「レストラン前」での釣り座のため、ここでポイントを稼ぎたいところであるが、今日はパターンをつかめないアタリあっても後に続かないのである・・・バラシも多い(ToT)
釣果3匹
<代悟3回戦20分>
アジサイでの釣り座です。
表層ではアタリが無かったので、ボトム釣りに変更
私が見ている限りでは怒涛の勢いで釣っているぞ!
遠目で見ている私も、気持ちが良いぐらい釣りまくっている。
本人曰く3回戦目で勝ちを確信したようである。今日のパターンを、1回戦目で彼はすでに分っていたと言っていました。ん〜それにしても 今日の彼は何かが違う・・・
釣果9本
<私4回戦20分>
「東名情報」での釣り座、アタリはあるものの、相変わらずバラシが多い。本当にパターンをつかめないまま、終了してしまいました。
釣果3匹
<代悟4回戦20分>
「東名情報」付近はすべての人がアタリが少ないようである。
その中でも、ボトム釣りで何とかアタリを取る。
釣果2本

試合時間20分×4 計80分のトータル匹数での勝負でした。
私はトータル10匹平凡な釣果。誰にも相手にされない、つまらない結果に終ってしまいました。
トラウトキングでの敗北より、代悟に負けたことが、「悔しい!」本当に悔しいのである。(ーー゛)

代悟はトータル19匹ジュニアの部で見事優勝!
おめでとう!今まで努力した甲斐がありましたね。
神様は努力した人に優勝させてくれたのだと確信しました。
今まで釣りを教えていただいた皆様に感謝です。

詳しい内容は3月5日日曜日「釣りビジョン」PM9時より放映予定となっているそうです。

釣りビジョンHPへジャンプ


怒涛の勢いで釣りまくる 代悟

パターンを読みきれず、途方に暮れる 私・・・

ジュニア部門優勝 インタビューされる代悟(ちょっと緊張)

今日は今までに見たことも無い自信に満ちた満面の笑顔でした。心から「おめでとう!」
そして大会中、代悟を 応援してくださった皆様、
本当にありがとうございました。<(_ _)>

 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/2/14  

国際フィッシングショー2006

釣りビジョンで見ている、有名アングラーと写真を撮って頂きました。
なかなか身近で会うことが できないため、
代悟はニコニコ(^v^)
あっちへ行こう、こっちへ行こうと振り回されます。

子供っていいですね!
簡単に写真を撮っていただいたり、サインもらったり、ルアーをもらったり、バッチをもらったり・・・
う〜うらやましぞ!( 一一)


有名アングラーさん。自分たちが開発した商品を、必死に解説している姿を見て、ちょっと感動しました。
本当に一生懸命だし、必死に訴えるパワーそして商品に対する思い入れや情熱を、ひしひしと感じました。
いろいろなメーカーを、掛け持ちしているアングラーの方も一生懸命、公演をしていました。有名になる人ってやはりパワーとオーラを感じます。
息子にも、ただ新商品を見せるだけでなく、釣り道具がどのようにして開発されたのか、開発されるまでの苦労や開発秘話など、聞くことができれば、また違った意味で、「物」を大事にする気持ちを持ってくれるのではないでしょうか。

いい経験をさせることができました。
皆さんありがとうございました。

私も見習うところはたくさんあります。


関西海疑似餌研究所所長 久保さん本当に面白い方でした。

SUGOIアワーの河辺さんと(ちょこっとボール持ってます)

SUGOIアワー川口さんと・・・愛本店(成田)さんは姿見えず

 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/1/20  

大政丸太刀釣り

20日夜大政丸より出船
餌とルアーで両方で試してみるが、今日はどうやら餌の方が
食いが良いようなきがしたな。
餌つりは、指示棚まで下ろしてゆっくり電動で巻き上げてくると
ガツッって当たりがあるんだよね!
置き竿にしていると、小さなアタリがあるんだが、これまたのらないんだ〜悔しいことに。餌だけとられているんだよね!^_^;
誘うか?巻き上げ中に当たりがあるってことは
餌をじ〜と見ているんだろうか?
餌が動いた瞬間パクッて食いつくんだろうな反射的に!
太刀釣りって、目が話せない釣りだし
釣って良し、食べて良し面白い釣りです。


80gのジグでヒット!

合計20本ぐらい釣ったかな?

今日はミリン干しにしてみました。超美味しそ〜

 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/1/15  

トラウトキング選手権

「西日本バスクラブ」の部長こと奥村さんと2ショット
カメラを向けると、おちゃらけてくれる部長!とっても気さくな人です。


奥村部長も管釣りに夢中だそうです。
個人的にサンクチュアリ戦にエントリーしていたようで
部長はちょうど私の右釣座で試合に挑みました。

TVカメラマン部長ばかり撮っているぞ!
左隣に入る代悟も気になるのですが、ん〜やはり部長の方が気になってしまう。
部長は1回戦2回戦と順調に数を増やしトータル3匹だったようです。私が見る限りでは、平均して当たりはありましたね。
バスプロって、なにやらせても上手いですね!キャスト・アタリの取り方、本当に上手かったです。
勉強になりました。あの状況下でのアタリ数は、
おみごと!(゜o゜)/です。
部長曰く 「いくらアタリがあっても釣り上げなあかん」 「アタリは自分だけが分ること、アタリ数など言い訳にすぎない」
だって・・・  フムフム流石プロ!言うことが違いますな〜


試合終了後は写真撮りやサインも気さくに応じてくれました。
試合中は代悟に「釣れたか?」「頑張れよ」など声を掛けていただき、彼の人柄を感じました。本当に楽しい一日を過ごすことができました。
部長!ありがとうございました。今度は「西日本バスクラブ」親子で出させてもらおうかな〜
交渉するよちあり???

サンクチュアリ、トラウトキングトーナメントは「釣りビジョン」
1月29日午後9時から放映予定となっているようです。
どれくらい超劇タフだったかは、テレビを見れば分ると思います。



20分4回勝負!緊張の20分です。


1月15日三重県サンクチュアリ管理釣り場で釣りビジョン主催のトラウトキング選手権が開催されました。親子共々エントリーである。

<大会ルール>
A組・B組に分けれ、A組試合中はB組が審判、B組が試合中はA組が審判といったようにクジ引きで決められた選手がお互いを審判するルールになります。
1回戦が20分の計4回戦合計80分での総匹数での勝負になります。
代悟A組、私B組と分かれての試合になりました。

試合といいますと、超渋い中でのスタート。試合開始直後ヒットさせる人がいない、沈黙がつづく・・・
もちろん代悟も私もヒット無し。さびしい限りです。
釣り方は、徹底した底狙いの超デットリトリーブ
サンクチュアリは水深が4メートル〜5メートルと深いため、魚は水温安定した、底に溜まっているようです。
ん〜今日は10本釣れば、1抜け優勝だな!って感じ?

午前の部はトップ4匹、超劇タフでの勝負である。
ちなみに代悟と私は午前の部、2回戦で「0匹」(ToT)
アタリすらない・・・
まったくパターンが読めないのである。
条件は皆同じはず、気を取り直して午後の部に勝負掛けます。
代悟午後の部3回戦目、スタート直後すぐにヒット!!
やった〜貴重な一匹である。
一安心もつかの間すぐ2本目ヒット!おお〜やるな、奴を調子に乗らせてしまったか?魚が右へ左へ走くり回っているそしてジャンプの繰り返し、ちょっと嫌な予感・・・
そして手前までリーリング、 タモに魚が当たった瞬間あ〜やっちゃたー痛恨のバラシ・・・(ーー;)
タモに当たっただけではポイントには入らないのである。
<代悟の結果>
4回戦目も当たり無しのトータル合計1匹
<私の結果>
3回戦目で2匹ゲット4回戦目O、トータル合計2匹

<トーナメント結果>
トップ合計6匹 超劇タフの中での6匹はお見事である。
<ジュニアの部>
トップ合計2匹!!!
去年に引き続き1匹差での敗北。何も言わないが本人が一番悔しいだろう・・・これも勝負の世界「実力の差」です。もっと練習が必要です。次回2月19日東山戦に挑みます。親子共々上位狙いたいところですが・・・

 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/1/10  

大和の模型下台
 
映画「男たちの大和 」に出てくる戦艦大和の模型を置く台の塗装依頼です。
映画のヒットにより、増産による増産で計4000枚ぐらい塗るのでしょうか?とり急ぎ1000枚の発注ですが、もう1000枚追加発注になりました。
すごい!!売れているんだな〜
まずは映画を見に行かなくては・・・


 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/1/8  

釣り三昧
 
1月7日夜7時:大鯵狙いで大政丸から出船。鯵口使わず、撃沈・・・

清水の源光丸で1月8日アマダイ・太刀で出船



アマダイヒット中!引く引く

1.2sの見事なアマダイゲット!
こんな大きなアマダイ釣ったのは初めてです。
超でけ〜(゜o゜)
釣果
1月8日夜6:30〜12:00
大政丸:(大鯵狙い)
口使わず大鯵船中2匹 私が釣った魚ではないが40cmぐらいあったかな〜いい鯵でした。
私はボウズ・・・(ToT)

1月9日朝6:00〜PM1:00
源光丸:(アマダイ・太刀狙い)
朝からボツボツ当たりあり
アマダイ:1.2s頭に4枚
太刀魚:指3本〜3本半 7本

ロッド
SASOI 2.4 30号 安くていい竿です。

 ●本日の塗装屋ドットコム 2006/1/1  

明けましておめでとうございます。
 
新年明けましておめでとうございます。
今年もおもしろ塗装工房よろしくお願いいたします。

今年の初釣りは、三保沖の根魚狙いで出船しました。
12月31日は東山湖の管釣り、そして年明けそうそう海釣りです。
本当に釣りが楽しくてたまりません(^_^)
今年も釣りまくるぞ〜

今年の目標は、トラウトキング上位入賞と、ジギング(カンパチ・シイラ等)への挑戦です。
今年は「アオモノ工房」さんにお願いして、ジギング専用ロッドを作ろうと思っています。
もちろん塗装は私がします。今年はいろいろな釣りに挑戦して楽しみたいと思っています。あ〜楽しみ(^_^)


<釣果>
カサゴ35cm2匹
アマダイ43cm1s級頭に8枚
チビカレイ1枚
<仕掛け>
ロッド:市販の安物カーボンロット(sasoi)2.4メートル
リール:シマノ電動リール1000番?
ハリス:5号3m2本針仕掛け オキアミ1匹掛け
棚:100m前後

聞くところによると、アマダイってとっても高級魚だそうですね!過去に何枚か釣ったことがありましたが、
あまり美味しく食べた記憶がなかったのですが・・・
今回は、一夜干しにしていただきます。




(有)ゼスト  〒421-1221 静岡県静岡市葵区牧ケ谷2084 tel.054-276-0222 fax.054-276-0223 【工房のご紹介