おもしろ塗装工房本店は職人の技術とアイデアでオリジナルリペイント・一点木工品・塗装用具・塗料を通販でお届けする、塗装のプロショップです。
塗料・溶剤 塗装工具・用品 ZESTオリジナル リペイント 塗装技術 買い物カゴ HOME
【おもしろ塗装工房】 HOME > リペイント > エレキギターの再塗装(ピアノ黒)

エレキギターの再塗装(ピアノ黒) 

おもしろ塗装工房は各種製品のリペイント・再塗装を承ります お申込みはこちらから

2008年4月23日〜6月3日完成

お客様からのご要望
色のイメージはピアノの様な感じの黒なのですが・・・・
 ●本日の塗装屋ドットコム 2008/6/3  

一度は完成させたものの、
納得がいかず、何度もやり直しいたしました。

ん〜なかなか、難しい仕事でした。
ブリッジの部分や、ホール周りをマスキングをしての塗装なので
トップ面をベルトサンダーを当てることができず
フィニッシュ(磨き)はすべてハンドで行いました。
時間が掛かってしまいましたが、いかがでしょうか!(^^)
(写真右)

○○さま 大変お待たせしてしまいご迷惑をおかけいたしました。<(_ _)>

 ●本日の塗装屋ドットコム 2008/5/29  
  磨いた後の職人小塚氏の顔が反射して映っています。
お恥ずかしい画像ですが今しばらくお待ちください。
明日完成写真掲載します。

完成です。

 ●本日の塗装屋ドットコム 2008/5/8  
#1000の細かなペーパーでブツ取りし(写真右)
もう一度クリヤー吹きです。

きたきた〜いい艶が出てきました。

さ〜じっくり乾燥させて磨きになります。

完成は近いぞ!(^^)v



 ●本日の塗装屋ドットコム 2008/4/30  


エナメル吹き後乾燥させ、クリヤーを吹いていきます。

チリ払い・ブースの掃除・乾燥室の掃除も忘れずに・・・

いいぞ〜いい艶が出てきた!!

 ●本日の塗装屋ドットコム 2008/4/28  
マスキングを終え、表面の油脂分を取ります。

その後#600ペーパーで研磨していきます。
この工程は下地との密着をよくするための工程です。

その後は黒のエナメル吹き
(写真右)
じっくり乾燥です。

 
 ●本日の塗装屋ドットコム 2008/4/23  

矢印部分、少し白化現象を起こしています。

  
今日からエレキギターリペイントスタートです。
何十年前のエレキギターを再生するなんて・・・
ある意味すごいですね!物を大事にする気持ち・・・
今の時代には大事かもしれませんね。

私も釣りが大好きです。釣りに行った後はリールやロットなど一緒にお風呂に入って洗っています。ちと違うか(^_^;)


話を元に戻して・・・
もともと下地(木目)が見える黒ですが、ピアノの黒が希望ということで
塗りつぶしの艶ありでのリペイントになります。

まずは、写真矢印部分、白く白化現象を起こしています。
ここも気になるようです。

 
(有)ゼスト  〒421-1221 静岡県静岡市葵区牧ケ谷2084 tel.054-276-0222 fax.054-276-0223 【工房のご紹介